糸を使ったフェイスリフトはメス不要!

ダウンタイムも短く効果が現れた

切らないフェイスリフト皮膚内に留めている糸がコラーゲンを生成させる。ダウンタイムも短く効果が現れた

女性ですし話しやすかったし、痛みについての不安も相談出来ました。
麻酔をするのでそこまで強い痛みはないという事で不安は解消できました。
コラーゲンが生成されるまでに少し期間を要しますが、内側から弾力のある肌になってくるし、切るフェイスリフトよりもリスクは少ないという事でよかったです。
医師との面談で両方の頬に2本ずつ入れるのが良いだろうという事で、其れでお願いする事にしました。
手術はかなり緊張しましたが、麻酔は痛みがありましたが糸を入れている時は痛くないですし術後も思っていたよりも腫れたりせずに、ダウンタイムも少しでした。
最初は少し痛みがありましたが、痛み止めももらっていたのでそれで対応しました。
1週間〜2週間ぐらいすると結構見た目的にも落ち着いてきて、そこからはコラーゲン生成が始まって弾力も出てきて、頬のたるみが目立たなくなってきてとても嬉しいです。
持続性もありそうなのでやってよかったです。